雑食に、イロイロなものを。
<< July 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    バラにはまってます・・・
    0
      バラ、、、
      うん、似合わないんだけど、やっぱり好きなんですね。

      というわけで前回購入したお店で
      また別の品種のバラを購入してきました。

      いついっても(2週間に1度くらい)、品種が変わってて、
      新鮮です。いい感じ。

      今回は、こちら。


      ピンクのスプレー状になっているのは、ピンク・ポップ。
      白系のものは、左上が、アンネマリー。
      右上側が、レモネード、隠れてるのが、デザート。(わ、わかんないね)


      ・・・そろそろ自分で気づいてきましたが、
      私はピンクのバラと、白系(黄緑がかった)のバラが好きなようです。
      そして、いっぱいに開いているよりも、小振りなものだったり、
      いっぱいに開いているなら、ラナンキュラスのようなもの、
      八重なものが好きみたいです。

      こちらピンク・ポップ。
      やっぱり花がかわいいので、シンプルに瓶に生けるだけで十分です。




      こちらは白をまとめて。
      改めて、左からレモネード、アンネマリー、デザート、です。


      ついつい無防備に触って刺がささってしまっても、
      やっぱりかわいくてまた買ってしまう。
      ツンツンしたところがたまらない。
      ある意味、理想の女性像?なのかもしれません。w
      Happy Birthday&wedding anniversary, Mom & Dad♪
      0
        本日9/2は、ママンの誕生日。
        そして、ママンとパパンの結婚記念日でもあります。

        ママン、すごくドライな性格してるのに、
        結婚記念日が誕生日とは・・・
        意外にキュートな一面もあるようです。


        そんな記念日なので、
        お花を贈ろうと、職場近くのお花屋さんをネットで検索。

        なんだかかわいらしいお店を見つけたので、
        お昼休みに注文に行ってきました。

        お店の名は、「Milky Way」。
        なんとオンラインショップもやっています。⇒サイトはこちら

        名古屋の栄駅から、徒歩5分くらいでしょうか。
        ニールズヤードのすぐ近く、丸栄からもすぐ近く、です。


        ほんわかしたお姉さんに、予算やらを伝えて、
        改めて就業時間後に取りに行きました。

        ”こんな感じでどうでしょう?”

        と、差し出されたのが、こちら。


        (色味が飛んでるのは私のせいです・・・)
        か、かわいい!
        そしてシックでモダンな雰囲気、、、
        うう、この写真でうまく伝えられないのが悔しい、、、

        年にして、50〜60くらいのおかあさんが出て来て、
        「赤にしちゃったけどね、これくらいの感じもいいと思って」
        とお話ししてくれて、うんうん、まさに!とちょっと感激。

        そして、改めてこのおかあさんが作ってくれたのかーと思い返す。
        失礼な話ですけど、
        割と年配のお花屋さんの作るアレンジメントの
        色の組み合わせがあまり得意ではなかったのですが、
        固定観念すっとびました。
        プロは、プロなんだな、と。

        人柄も、お店も、お花も、とっってもステキでした。
        またお願いしようと思います。


        そして改めて、
        やっぱり、いつか、私もこんなお花屋さんになりたい、
        と、なんとなく胸が締め付けられるような気持ちで、
        決心しました。

        なんでこんなに幸せな気持ちにさせてくれるんだろうな、お花って。
        作ってもらうだけで、ちょっとうるっとしてしまう。
        私も、いつかそんな気持ちで満たせるようになりたい。
        まだほとんど動き出せてないので、
        時間もお金もかかると思うけど、地道に頑張ります。


        **

        そしておうちでママンにも喜んでもらえましたよ。
        えへへ。
        パパンはすでに寝てたので、まだ見てないけど、
        お花はママン用だからいっか。w

        ラッピングを除くとこんな感じ。

        じゅうたんとかうつってるけど、、まあいいです。w


        喜んでもらえて、よかった!!


        **


        ちなみにこちらのMilky Wayさんではレッスンも行っているみたいなので、
        基本習ってから、門を叩こうと思います。
        (初心者でも大丈夫なのかもですが)
        とりあえずの、目標。うす!
        バラとキキョウと・・・
        0
          田舎の良いところ、産直市が色々あるところ。
          というわけで、先週も行ってきましたよ♪


          お花が安かったので

          ・トルコキキョウ
          ・庭ハナビ
          ・バラ

          を購入してきました。
          あ、バラだけはお花屋さんで買ったんだった。


          さて、飾り付けましょう!
          ということで、どうしようか模索。

          まずは、竹筒を用意。
           
          IMG_9748.jpg
          玄関の金属戸に引っ掛けて粋っぽくしたく。。。

          ここには、トルコキキョウと庭ハナビを。
          IMG_2429.jpg

          (生活感あふれている・・・)


          で、シンプルにこんな感じで。

          IMG_8253.jpg
          庭ハナビが思ったより足りず、トルコキキョウに
          押しやられる形になってしまいましたが、、、、


          この後張り切って家の門にひっかけてくるものの、
          あやうく落ちそうになってたので、
          おとなしく日本間に飾られました。。。
          次は竹筒の固定方法を考えようっと。


          そして次は、バラ。

          IMG_3512.jpg

          今回購入したのは、
          ・マイガール(ピンク)
          ・ハッピーバースデー(白)
          の2品種。

          どちらも優しい雰囲気で、好き。
          特にマイガール、かわいい・・・
          もちろんハッピーバースデーも好き。
          誕生日にほしいなあ。(意外と乙女なのですw)


          田舎なのであまりお花屋さんというお花屋さんは
          近所にはないのですが、
          1軒、バラを何品種も扱っているお花屋さんがあったので、購入してきました。
          他にはパレオ90や、イエローエタニティなんかもあって、
          またすぐ欲しくなりました・・・


          そんなかわいこちゃんなバラは、
          ほんとにシンプルで十分!ということで、
          開いたワインの瓶にそのままイン。

          IMG_9905.jpg

          ビンをなんかしようかなーと思ったけど、
          置く場所にレースの織物があったので
          ほんとにそのまま生けてしまいましたw


          うつくしいものは、うつくしい。

          今回も自己満足!
          紫陽花の季節です。
          0
            さて、早いもので6月も終わりに近づいていますが、
            いかがおすごしでしょうか。

            去年と違って、(暮らす場所が違うからかもだけど)
            雨もしっかり降って、少しどんよりしがちかもですが、
            そこかしこで紫陽花が咲き誇っていて、個人的には好きな季節です。

            と、そんなわけで
            紫陽花を譲り受けたので、生けることに。

            頂いた紫陽花ちゃんはこんなの。
            100626_1653~01.jpg
            ガクアジサイですね。
            正式名称なのかな??
            今からが咲き時。

            紫陽花は水の上がりがよろしくないので、
            根元を焼いて水揚げします。

            最初に十文字に切っておいて、
            しばらく水揚げしておきます。
            あ、余分な葉っぱもこのときに取っておいた方が良いと思います。

            そして、かわいそうかもしれませんが、
            断面を、焼きます。
            100626_1655~01.jpg
            焼きがまだ甘い状態ですが、
            こんな感じで焼いていきます。
            ぶ、ぶれてますね。

            焼けたら、根元を斜めに削ったりして
            生けるのみ。
            100626_1702~01.jpg
            こないな感じですかね。。。



            個人的には赤紫の紫陽花が一番すきなので、
            ご近所さんの赤紫の紫陽花を譲ってもらえないか
            ねだってみます。w


            ちなみに、紫陽花の「色」。
            どう決まるか、というのは、
            以前は土のpH値だーとか言われてましたが、
            どうやらpH値だけではなく、土壌のアルミニウムイオンの量だとか、
            もともと紫陽花がもっているアントシアニンだとかによるとのこと。(wikipediaより
            赤紫のものがほしいな!と思っても
            なかなかうまくはいかないのですね。
            ハロウィンということで、お花
            0
              またまたflower mujiにてアレンジメントキットを頼んだので、
              作ってみましたよ。

              ハロウィンキットということだったけど、
              あれ、ちょっと赤系かな、、、
              かわいいからいいんだけどっ

              091026_1054~01.jpg

              さて、今回のキットは、
              無印のキッチンボウルにオアシスをつっこんで、
              ガーベラ、バラ、、、を生けていくものです。

              つまり、
              ・使い終わったキッチンボウルはお台所用品として利用できる
              ・キットになってるので、初心者もらくらく
              という優れものなのです。
              (売り込み、、、)

              届いた段階で、キッチンボウルには
              綺麗にオアシスがつっこんでありましたよ。
              こういうの、助かるのです。
              オアシスはすーぐボロボロになって、汚れちゃうから。


              そんなわけで、完成、、、
              091026_1657~01.jpg

              アイビーが足りなかったかなあ。
              というのも、スプレーマムを結構短くつっこんでしまったので、
              バランスが非常に悪くなってしまったという、、、
              しっぱい。。。

              でも素材はとってもかわいいので
              ちゃーんとダイニングに飾っていますよ。


              今度はちゃんと自分で選んでアレンジしよう、、、!
              Doesn't it suit me?
              0
                元気がないときは
                ふて寝するのも
                なにもせずぼーっとしてるのもいいけど

                さいきんは無理やり「起こす」ようにしてる。

                ちょっとのことで元気になれるものなのです。
                まあ、それだけちっちゃいことでくよくよしてるとも言えるのかな。


                最近のちょこっと贅沢は

                flowers

                この子たち。
                写真切れちゃってるけどカワユスなの。とても。

                いつもは自分で見繕って何百円でお花買ったり、
                店頭に出てるサービスミニブーケ買ってるけど、
                久々にちゃんとフローリストさんに見繕ってもらって作ってもらった。
                季節の桃の花も入れてもらってかなりサービス。
                これで1,500円ですんだもの。
                見繕ってる隣で計算してみたけど2,000円は超えてたので
                なんだかとてもほくほくした気持ちに。

                いつもはピンク好んで選ばないけど
                春だし
                うきうきしたいし
                かわいくなりたいし
                「ピンクぽいのにしてください」
                って頼んだらこんなにかわいいのできたよ。
                わたしも女の子なんだなあと思った笑


                にあわない??てやんでえっ


                にあわなくても、よいんだもん
                すきなものは、すきなんだもん

                それって、しかたのないことよね?

                でも
                にあうようにもなりたいから
                努力します♪
                0

                  お花を不定期で通い始めて
                  その練習もかねつつ
                  それとは別に週1、2でお花を飾ってます。


                  kikyou

                  トルコキキョウとセージ。

                  いやはやこの自然の色やばい。
                  紫と黄緑と黄色って。
                  スプリットコンプリメンタリーじゃん、
                  って
                  自分を美しく見せる術を知ってる。

                  花ってすごいよなあ
                  誰がもらっても多分、
                  いやがるものじゃなくてうれしいもの

                  男子だとはずかしいのかなー


                  自然に咲いている姿がいちばんきれいで
                  それをこうやって生けることについては
                  ちょっと色々思うところもなきにしもあらずだけど
                  おかげで穏やかなきもちでいられますなあー
                  Web Analytics